ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

『トゥルー・クライム』

a0002201_10121566.jpg昨夜やってたBS2での映画。今週はクリント・イーストウッド特集みたい。これは初見です。


『トゥルー・クライム』
1999年・アメリカ
クリント・イーストウッド
イザイア・ワシントン

この↑イザイア・ワシントンが出てるとは知らずに見始めた私。
今は降板しちゃったけど『グレイズ・アナトミー』のバーク先生です。
お、バーク先生だ!ってことでグッと楽しめました。


さて、あらすじ。
エヴェレット(クリント・イーストウッド)が女好き酒好き家庭崩壊寸前なだらしない新聞記者、フランク(イザイア・ワシントン)は6年前に白人19歳妊婦のコンビニ店員を銃殺した刑で、あと数時間で死刑囚の身。エヴェレットが前夜バーで一緒に飲んでた同僚女性記者ミシェルが帰りに自動車事故で亡くなる。彼女はフランクの取材を長年していた。後釜としてエヴェレットが取材することに。取材するうちに、彼は無罪じゃないかと疑い始める----。

人種差別による冤罪がメインでしょうか。エヴェレットの長年の「鼻」が効いて話しが進んでいきますが、刻々と迫る死刑執行の時間。「24」のごとく最後までハラハラさせられる映画ですが、なかなか良かったです。ただ、クリント・イーストウッドの年齢であの娘じゃ、孫だろー?って突っ込みは入れたくなりましたが。
[PR]
by espresso_cafe | 2010-05-12 10:10 | 映画イロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30