ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

BS2『知りすぎていた男』

今週、夜9時からのBS2の映画はヒッチコック特集でした。考えてみたらヒッチコックものって
見たこと無かったような。「鳥」もちゃんと見た記憶ないしなぁ・・。

a0002201_11402142.jpg
『知りすぎていた男』
1956年・アメリカ

当時仏領のモロッコへ息子連れで観光にきていたマッケナ一家は、謎のフランス人ベルナール(ダニエル・ジェラン)と昵懇になるが、スパイであった彼は「アンブローズ・チャペル」という謎の言葉を残して暗殺される。同時に息子が、一家に近寄っていたドレイトン夫妻一味によって誘拐されてしまう。

警察に頼る訳にもいかず、「アンブローズ・チャペル」という言葉を頼りに、ロンドンに飛んだ夫妻は息子の捜索を開始するが、要人暗殺という巨大な陰謀に飲み込まれていく…(以上、wikiより引用)

なんというか、いきなり分かりやすい合成の場面だったり、怪しい人がいかにも怪しかったり、子供が誘拐されてるのに親子揃って妙に冷静だったり、剥製を作ってる会社でドタバタに紛れて社員が剥製盗んでいったり、突っ込みどころ満載でしたが、まずまず面白かったです。最後も「ジャーン(終)」みたいな終わり方で、えっこれで終わりっすか?!みたいな。そこがまたこの時代の良さかも(そうなのか?)
[PR]
by espresso_cafe | 2010-12-09 11:48 | 映画イロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31