ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

第12回 NHKアジア・フィルム・フェスティバル

もう12回もやってたんですねぇ。知りませんでした。今回初見です。
それにしても、昨日は暑かったあああ。

a0002201_1217777.jpg第12回 NHKアジア・フィルム・フェスティバル
2011/10/15(土)~10/19(水)
入場料:500円/1本

今回上映はこの4本。
花嫁と角砂糖』2011年/イラン/114分
秘剣ウルミ バスコ・ダ・ガマに挑んだ男』2011年/インド/120分
風の音、愛のうた』2011年/タイ/101分
我が大草原の母』2010年/中国/100分


観たのはイラン映画の『花嫁と角砂糖』。
始まる前、NHKの渡辺俊雄さんが登場し映画の紹介を。おー、テレビと同じ髪型(おぃ)
映画後は、監督も登場して質疑応答ありのミニ・トークショウが。
こういうの初めてだったので、映画作るにあたっての趣旨なども聞けて楽しかったです。

映画の内容(公式サイトより引用)

砂漠近くのイランの古都。静かで平和に暮らす家庭がにわかに騒々しくなる。末娘パサンドの結婚準備が始まったのだ。外国に住む新郎は不在のままだが、姉たちと家族は祝いの宴をしつらえるのに大忙し。親戚が大勢集まってくるが、皆さまざまな事情を抱えている。そんな中、予想もしなかったある事態がおこり状況は一変。イランの人々の日常と非日常が展開していく。多くの登場人物の会話と心理を丁寧に描写していくストーリーとカメラワークが見どころ。

ドキュメンタリか?ってほど、いまそこにありそうなイランの生活、冠婚葬祭(あネタばれ?)が
垣間見れ、とっても興味深かったなー。出てる人たちは、主に舞台役者さんだそう。
子供たちもすごい自然だった。



出待ちじゃないけど、みんながサインしてもらってたので私もw
a0002201_12522026.jpg
上の方にペルシャ語?で書かれたサイン見えますでしょうか?
うっかりご本人の写真撮るの忘れましたが、46歳に見えない
レザ・ミルキャミリ監督でした。

もっとこういう中近東の映画も観てみたいなー。
[PR]
by espresso_cafe | 2011-10-17 12:18 | 映画イロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30