ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

「クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち」と「さすらいの女神(ディーバ)たち」

わ、またこんなに間が空いてしまった・・(汗)
たまに覗きに来てくださる超貴重な方がいらしたらスミマセン。

さて、しばらく映画館で映画見てないと無性に見たくなりますね?(誰に問いかけ)
こういうときは、早稲田松竹の2本立てに限ります。

ということで、先日こちらの2本を見てきました。
a0002201_1639360.jpg
クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち
2010年/フランス
さすらいの女神(ディーバ)たち
2010年/フランス








どちらもダンサーの映画ですが、「クレイジー・ホース・・」はパリにあるクレイジー・ホースでの新しい作品ができるまでのドキュメンタリー。無駄の無いボディとダンス、それに照明がとても印象的。わたしは知らなかったのですが、このお店は日本人の観光客も多いそうですね。イヤラシサより芸術的って感じ。
「さすらいの・・」はニュー・バーレスクを引き連れてのロードムービー。どっしりとしたいかにもなおばちゃん体型な人たちが華やかな羽やらをつけて、舞台に立つ。役者じゃなく、ホンモノのバーレスクの女性たちってところもイイ。彼女らを連れてる元TVプロデューサー・ジョアキムもバーレスクの彼女たちも、先が見えない不安と苛立ちが随所に垣間見れ、こっちまで不安になりつつ、最後はちょっとだけほんわかして終わったのは良かったと思う。

やっぱり映画館での映画はいいなー。
[PR]
by espresso_cafe | 2012-12-13 22:38 | 映画イロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31