ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イケメンを確認しに『空海と密教仏教展』

友人から、招待チケットを貰ったのでどう?と声をかけてもらい、ちょうど来月辺り行こうと
思ってたところで、ありがたや~~といそいそと便乗させてもらいました。

a0002201_15302098.jpg
空海と密教仏教展
会期:2011年7月20日~9月25日まで
会場:東京国立博物館 平成館

だいぶ話題になってて人気ですので、もう行かれたかたも多いかも
しれませんね。友人でも既に見てる子います。



サイトより見所を引用。
1)密教美術1200年の原点、その最高峰が大集結します。
2)展示作品の98.9%が国宝・重要文化財で構成されます。
3)全長約12mの「聾瞽指帰(ろうこしいき)」をはじめ、現存する空海直筆の
書5件を各巻頭から巻末まで展示します。

正直、それほど仏像に興味がなかったのですが、友人から「帝釈天がイケメン」だと
前から言われてたので、それを確認する目的もあって興味を持ったという不純な動機の
ワタシです。

More
[PR]
by espresso_cafe | 2011-08-30 12:23 | ニッキ

早稲田松竹でゴダール二本立て

夏休みをガツンっと取ってないので、ちょいちょい有給取得。そんな先日は、こんな映画を見てみました。
早稲田松竹にて、ジャン=ルック・ゴダールの2本立て。ご存知の方も多いかと思いますが、早稲田松竹は
リクエストがあった映画など少し前の映画が2本立てで大人1300円です。

a0002201_1134333.jpg
『映画史特別編 選ばれた瞬間』
2005年・フランス

映画誕生から映画の未来が描かれてます。選ばれた瞬間、というタイトルだけあって
パッパッと次々に映像が。だいぶ古いモノクロが多かったなぁ。
解説では、1時間20分の劇場公開用作品として35ミリフィルムで完成した作品、だそう。


a0002201_11424454.jpg
『ゴダール・ソシアリスム』
2010年・スイス/フランス
ゴダール最新作です。3つの話に分かれています。
第1楽章 こんな事ども
第2楽章 どこへ行く、ヨーロッパ
第3楽章 われら人類



ナンと言うか全編に渡り、比喩や引用に歴史が出てくるので、私がいかに物を知らないのか
知らないのは仕方ないのか、なんて考えたりして。
この映画に関しては、こちらの方が大変詳しく解説されてるようです。

ゴダール作品って確か『男性・女性』と『10ミニッツ・オールダー』の短編の中の1作品の2作品しか
見てなかったような。

今回の2本立て、どちらも途中で何度か記憶が飛んでます(汗)さすがゴダール・・?
先日の『ツリー・オブ・ライフ』に引き続き、イメージで、感覚で、な映画が続いたな。
[PR]
by espresso_cafe | 2011-08-26 11:38 | 映画イロイロ

ボス×スアアラのコレクションに、乗っかる

キャンペーン始まってから、買ってる人を見ると気になってうずうずしてました。
コンビニ限定でBOSSの「ゼロの頂点」についてます。

BOSS スターアライアンスコレクション
a0002201_12156.jpg
とりあえず、乗ったこと無いけどSWISSインターナショナルエアラインズを。
1缶用は、全18種類のチョロQが、2缶用には、全6種の模型が。

やっぱりANAが欲しい・・けど2缶セット売りのコンビニをまだ近くで見つけてなく。

買うのはいいんですが、0カロリーとはいえ、甘い缶コーヒー飲まないので
氷で薄めて飲んでみましたが、飲みきれず。ブラックだったらなー。
[PR]
by espresso_cafe | 2011-08-22 12:08 | ニッキ

『ツリー・オブ・ライフ』 予習ナシに観賞

午後半休だった先日、シネマイレージデーで1200円だったので、番宣のイメージだけで興味持った
ツリー・オブ・ライフ』を観賞@六本木ヒルズ。

a0002201_11474254.jpgツリー・オブ・ライフ
監督: テレンス・マリック
出演: ハンター・マクラケン, ララミー・エップラー,
ブラッド・ピット, ショーン・ペン, フィオナ・ショウ,
タイ・シェリダン, ジェシカ・チャスティン
2時間20分
カンヌでパルムドール賞受賞



イメージだけで見た、って言った時点で、ご覧になった方はすでに「あぁ・・」って
ニヤニヤしてるかもしれません(見た人にだけわかる)。


見る前のイメージ→「親、子、孫、の世代のそれぞれの時代の生き方が描かれてるヒューマンドラマ」
見た後の感想→→「あ、、そう、、理解しようと見てちゃダメなのね・・。エンドロールで待ってても何も
            答えは出てこなかったよ・・。」

始まる前のスクリーンでの映画宣伝で、『ライフ』が流れてたんですが、この映画も途中の映像が、
地球、宇宙、の壮大な映像美って感じ。恐竜まで出てきてくる。
それで哲学的で宗教的。人間は生きてるのか、生かされてるのか。天国まで出てくる。

ちなみに、ブラピが厳格で信仰深い父親、ジェシカ・チャスティンが優しい母親、息子が3人。
大人になった長男役がショーン・ぺン。

とにもかくにも、相当好き嫌い分かれそうな、感覚で見る映画。
ワタシ中ではじわじわ残った映画ですが、1度見たらいいかも。
[PR]
by espresso_cafe | 2011-08-17 12:21 | 映画イロイロ

ぶらぶら原美術館&六本木ヒルズ

先日の有給、暑っちぃ1日でしたが都内うろうろ。平日休みだとフットワーク軽くなるワタシ。
まず最初に1度行ってみたかった『原美術館』へ。この美術館、ネットでやけに高評価だったのが気になってて。
場所は品川駅高輪口から徒歩15分ですが、暑いので1停留所ですがバス(反96)で。

a0002201_11494088.jpgバス停降りたら逆に歩いて信号右に曲がって200mほど。
住宅街の中にあります。
a0002201_11511721.jpg中はこんな庭が。
a0002201_11515483.jpg見たのは、『ミン ウォン: ライフ オブ イミテーション』シンガポール出身のアーティストの作品展です。
サイトの説明から抜粋すると”マレー映画の父と称されるP. ラムリー(1929-73)の映画の数々と、ハリウッドにおいてメロドラマを量産したダグラス サーク(1897-1987)の『イミテーション オブ ライフ』(1959年)、ウォン カーウァイ(1958-)の香港映画『イン ザ ムード フォー ラヴ』(2000年)を独自の視点で再演したビデオインスタレーションです。ミスキャストやモノマネなど、パフォーマンス性をベースとした滑稽とも言えるアプローチで、人種的・文化的アイデンティティや、ジェンダー、言語の問題などに言及しています。”


More
[PR]
by espresso_cafe | 2011-08-12 12:03 | ニッキ

手紙出さないのに、切手

そういえば、と急に思い出してブログup。

6月に発行された『ベルばら切手』、先月思い出したように買ってみました。むかし、ベルサイユの薔薇好きでTVで見てました。てか、もう売り切れかと思ってたのですが、あっさり買えて軽くびっくり。ネットで見たとき品切れだったのですが、今見たら「十分な在庫あり」になってますねぇ。

a0002201_1772139.jpg買ったやつを撮ったのですが、私の写真だとずいぶん黄ばんで写ってしまってますが、、元はリンク先のようにも少し白いです(汗)。普段は記念切手とか買わないんですけど、今回はついつい釣られて2シート。1シート分は誰かに貼って送ったり、あげてもいいかなと。でも最近手紙って年賀状くらいしか出さなくなってるがー。
[PR]
by espresso_cafe | 2011-08-05 17:16 | ニッキ

2011年秋スタート NHK・BSプレミアム海外ドラマ

あらあら、いつの間にか公表されてたのですねー。

================

【2011年秋のラインナップ NHk海外ドラマ】
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/#seriesBlock

<11月スタート>
Eテレ
毎週土曜 午後10時00分~
『新ビバリーヒルズ青春白書 3』

<10/7スタート>
BSプレミアム
毎週金 午後11時00分~
『グッド・ワイフ  2』

=================

いつもながら見る予定のだけ抜粋。・・って、見たいのがずいぶん減ったなぁー。

そういえば春から比べて、BS2がBSプレミアム、教育テレビがEテレとか呼び方変わったのよね。
でも、Eテレとか言ったこと無いかも。ついつい教育テレビって言っちゃう。

新ビバ2、なんだかんだと毎回見てます。アニーがおかしな方向に向かって孤立してますが、
戻ってこれるんでしょうかねぇ。
[PR]
by espresso_cafe | 2011-08-05 11:47 | 海外ドラマ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31