ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

映画『ふたりのイームズ 建築家チャールズと画家レイ』

イームズ夫妻のドキュメンタリ。初めてアップリンクへ行っての鑑賞。
a0002201_1246472.jpga0002201_12474684.jpg
所用で水曜お休みだったので、サービスデイ狙いで。(男女とも水曜は1000円)
1Fはカフェと受付と上映フロア。2Fはショップともう1つ上映フロア。
広めの会議室ほどのスペースなので、整理券制になっています。
a0002201_13145657.jpg
ふたりのイームズ 建築家チャールズと画家レイ
公私ともに過ごした2人のドキュメンタリですが、2人にフォーカスを当てただけでなく、イームズ・オフィスの様子も垣間見れます。昨日までデスクがあったスペースが翌日には映画撮影のスペースになってたり、スタッフが脳ミソをひねり出すようにデザインを唸りながら制作している様子、でもそれが苦ではなく、大変充実して楽しんでる様子など。
わたしは本物ではなく、リプロダクト品のシェルチェアしか持ってませんが、50年以上経っても未だ新鮮なイームズのインテリア、いつか本物持ってみたいなー。
[PR]
by espresso_cafe | 2013-05-23 23:11 | 映画イロイロ

『シュガーマン 奇跡に愛された男』

おっと、随分ブログを更新してなかったな・・。とりあえず映画備忘録。これは3月だったか・・??

a0002201_11282366.jpg
シュガーマン 奇跡に愛された男
これは「大人の音楽映画祭」という企画の中の1本。ミュージシャン・ロドリゲスのドキュメンタリ。70年にデトロイトでデビューするも2枚のアルバムが全く売れず、契約も解除。業界から姿を消して、自殺したんじゃないか、とか誰も彼の行方が分からない状態だった。あるとき、南アフリカでロドリゲスの曲がなぜかものすごいヒット。それを耳にしたアメリカ人の業界関係者が「ロドリゲスを探そう!」と。

有名になっても無名になっても、淡々とマイペースなロドリゲスだったなー。
(C)Canfield Pictures / The Documentary Company 2012
[PR]
by espresso_cafe | 2013-05-23 22:22 | 映画イロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31