ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

asa10で 『アメリカン・グラフィティ』

まだasa10第二弾になって2作品目か。少なっ。
今回も毎度おなじみ六本木ヒルズのTOHOシネマズで観賞。
a0002201_15285629.jpg
『アメリカン・グラフィティ』
1973年・アメリカ
監督:ジョージ・ルーカス
キャスト:リチャード・ドレイファス/ポール・ル・マット
/ウルフマン・ジャック/ハリソン・フォード

舞台は1962年のサンフランシスコ郊外。
カート(リチャード・ドレイファス)は高校卒業し、明日から大学へ通うために他の街へ旅立つという日だが、どうも気が乗らない。いっそやめて地元に留まるか迷ってる。



友人たちは車で街中を流して、女の子をナンパしたり車の速さを競うストリートレースをしたり、いつものたまり場のダイナーではローラースケートを履いたウェイトレスが居たり、高校ではダンスパーティが繰り広げられていたり。カートも街の不良のファラオ団に因縁つけられつつ、利用されつつ、ちょっとワルを楽しんでみたりなんだかんだといろいろと。

個人的には、あの頃のアメ車が魅力的過ぎるわ。フォードにインパラ、サンダーバード。スクリーンで聞く50'sの音楽ももちろんよかった。時代背景的には、1963年にベトナム戦争が始まる前の年ということで、映画からもなんとも自由な雰囲気が伝わってくる。

それよりハリソンフォードってどこで出てたっけ?と見てみたら、黄色いフォードに乗ってる街でイチバン走りが速いジョン(ポール・ル・マット)をふっかけてるボブ役だったのか。若い・・(アタリ前か)
[PR]
by espresso_cafe | 2011-11-08 15:44 | 『午前十時の映画祭 2』2011
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30