ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

すべり込みで『ゴヤ展』

確か10月頃に前売り買って、お財布の中にチケット入れてたまま危うく会期過ぎるとこでした。

a0002201_10321641.jpg
『プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影』国立西洋美術館
2011/10/22~2012/1/29
”鋭い洞察力と批判精神に基づく作品で、近代絵画の先駆者とも呼ばれる巨匠フランシスコ・デ・ゴヤ(1746-1828)。その比類なきコレクションで知られる国立プラド美術館の全面的な協力を得て、日本では40年ぶりとなる本格的な「ゴヤ展」を開催します。プラド美術館から出品される傑作«着衣のマハ»を含む25点と、素描40点、版画6点、資料(書簡)1点に、国立西洋美術館などが所蔵する版画51点を加えた計123点で、激動の時代をたくましく生き抜いたゴヤの独創的な芸術世界を紹介します。”(以上美術展サイトより)

40年ぶりとか、そんなにやってなかったのかー。

宮廷画家としての王族や貴族などの華やかな世界の人たちの肖像画や、スペインがナポレオン軍に侵略された戦乱の時代の庶民の悲惨な姿の素描、聖職者たちの堕落した姿を風刺したものなど、見てて飽きない展示でした。今回、「裸のマハ」は展示されてなく「着衣のマハ」だけでした。見比べたかったのでポストカードを両方買ってみたり。

もう一度、映画『宮廷画家ゴヤは見た』を見たくなった展示でした。
映画は結構ずっしり重いけどね、いい映画だと思います。
[PR]
by espresso_cafe | 2012-01-29 23:34 | 美術館とか
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30