ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

「ウィスキー」

やっぱりミニシアター系に手が伸びる。

a0002201_1534525.jpg
ウィスキー」2004年・ウルグアイ、アルゼンチン、ドイツ、スペイン

「ウィスキー」とは、写真を撮る時の言葉の方です。ハイチーズみたいに。
まぁとにかく淡々と進んでく、渋くユーモラスなヒューマンドラマです。





ウルグアイの小さな町で、父から受継いだ靴下工場を営んでるハコボ。
従業員はマジメな女性マルタと他2人の女性のみと言う、細々とした工場です。

ある日ハコボは、亡くなって1年経つ母親の墓石建立式を行うことになり、ブラジルで同じく靴下工場を営んで暮らしてる、長年疎遠な弟・エルマンにファックスで知らせ呼ぶ。そしてハコボは、1人身ではカッコがつかないからか、従業員のマルタに「妻役」を弟の滞在期間だけ演じて欲しいとお願いする。すると、すんなりOKするマルタ。マルタはニセ夫婦を演じるために、結婚指輪をはめたり、2人の写真を撮ったり、新婚旅行のハナシを口裏合わせしたりする。そして3人のぎこちない時間が始まって・・・ってハナシです。

間が多い映画ですヨ。しかも「え!終わり?!」って終わり方。
見た人にアレコレ想像させる映画です。エルマンとマルタはホテルの部屋で何話してたのかとか、最後に渡したメモは?とか。

誰か見たヒト居ないかなぁ>共感者モトム。
[PR]
by espresso_cafe | 2005-12-19 15:48 | DVDイロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31