ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

「アマデウス」

これは真実か否か。

a0002201_1019513.jpg
「アマデウス」
1984年・アメリカ

モーツァルトは私が殺したのだ..と言う老人。彼はかつての宮廷音楽家・サリエリ。モーツァルトの死を巡る謎を描いた映画。





天才モーツァルトは音楽の才能はすばらしいが、酒浸りな上に下品。楽しい事だけを求めて生きていく。妻・コンスタンツェを迎えて子供が出来ても自由気ままに散財もし借金のある生活。

しかしそんな彼も音楽の才能に早くから気付き、嫉妬してたサリエリ。あの手この手で陥れようとするが上手くいかず。そんな中、モーツァルトの父が他界。父を尊敬し頼っていた彼はますます酒や薬にも溺れていく。妻も愛想をつかし、出てってしまう。そんな姿に目をつけたサリエリ。変装し、彼にレクイエムの作曲を依頼する。想像以上に体力を使うレクイエムの作曲に次第に弱っていくモーツァルト。サリエリは助けるふりをし、徹夜でモーツァルトに付き合い、レクイエムを作っていく----。

モーツァルトにも音楽にも詳しくないが、とても満喫。随所に出てくるモーツァルトの音楽にも、150分って長さにも。1791年に35歳で他界したが今でも音楽は愛されてるモーツァルトと、その後も苦しみながら老い生かされてるサリエリの人生が良く描かれてる作品。
by espresso_cafe | 2006-03-15 10:21 | DVDイロイロ
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31