ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

「ガッジョ・ディーロ」

「スパニッシュ・アパートメント」の、あの彼が出てる映画です。

a0002201_10384268.jpg
「ガッジョ・ディーロ」
1997年・フランス=ルーマニア

主役のロマン・デュリスとローナ・ハートナー以外は、みんな素人。

フランスからやってきた青年(ロマン・デュリス)とロマ(ジプシー)の
村人たちとの心の交流を描いたロードムービーっぽい映画。



父がいつも聞いてたカセットテープの中の歌声の主、「ノラ・ルカ」を探しにパリからルーマニアにやってきたステファン。ロマ(ジプシー)の住む村で出会った老人、イシドールとひょんな事からウォッカを飲み明かし、彼の家で朝を迎える。

非常に排他的な民族であるロマの人々はステファンを「ガッジョ・ディーロ(よそ者)は追い出せ!ニワトリを盗みに来たのかもしれぬ!」と口々に言う。しかしイシドールは、神がもたらした出会いだと思い、好意的に接し、「ロマの言葉を学びに来たのだ」と村人を静めさせる。それから彼は賓客として扱われる。

言葉が通じない為に、なかなか「ノラ・ルカ」探しが進まない。そんな中、彼はロマの情熱的な女性・サビーナ(ローナ・ハートナー)に恋をする。そんな彼女や冠婚葬祭の楽士として生活する村人との交流をしてるある日、思わぬ事件が起こってしまう--。

映画なような、ドキュメンタリのような、そんな感覚に陥る映画。個人的には良かったな。
ルーマニアには多種民族が暮らしている。ルーマニア人とハンガリー人は対立してる民族。さらにこのルーマニア人とハンガリー人にも差別されてるのがロマ。映画でもそんな様子が出てきてる。辛い生活を支えてるのは、どこの国でもいつの時代でも、「音楽」な気がする。
[PR]
by espresso_cafe | 2006-04-20 12:08 | DVDイロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30