ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

「モンドヴィーノ」

確かにワインを見る目が変わりそうなドキュメンタリー。美味しいワインとはなんぞや?

a0002201_11131168.jpg
「モンドヴィーノ」
2004年・フランス/アメリカ




ソムリエとしてワインに携わった経験を持つジョナサン・ノシターが監督なのだが、カメラがブレブレでちょっと見難いし疲れるのが難点なドキュメンタリ。

ワイン・コンサルタントのミシェル・ロランは世界を飛び回っている。世界のワインは彼のアドバイスで味が左右されてると言っても過言じゃない。酸素や色を足されたりして、「工場で作られた」ワインって感じだ。そして、ワイン評論家ロバート・パーカーの一言が、ワインの値段を左右するとか。

そんな中、「地味(ちみ)」を守りながら作ってるワイナリーも。「地味」とはその土地独特の風味を指す。大企業に飲み込まれ、味も変わってしまうが、有名になり”売れる”ワインを作るかどうか。美味しいワインをすぐ飲みたい、高くて希少価値のあるワインを飲みたい、そんな消費者の要望もある中、どちらが良いのかわからなくなってしまう。

政治的要因もかかわりつつ、ワインって深いなぁ。
[PR]
by espresso_cafe | 2006-06-20 12:14 | DVDイロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30