ナニゲナイ ニッキ

byod.exblog.jp ブログトップ

『火事だよ!カワイコちゃん』

こんな邦題って..どうよ?
タイトルだけじゃ、ストーリーの想像がつかなかったわヨ。

a0002201_12471773.jpg
『火事だよ!カワイコちゃん』
1967年・チェコスロバキア

ある消防署主催のダンスパーティでのドタバタな出来事。



町の消防署がダンスパーティを主催した。そこではミスコンも行われる予定だったが、なかなか候補者がいない。なんとかせねば、と消防署のおじちゃんたちは、パーティの人込み掻き分け、なんとか数人の女性を選び控え室に呼ぶ。しかし、選ばれた女性はほとんどがかなりイヤイヤ。だが、1人だけやる気な女性が、勝手に水着を着てくる。誰も水着審査なんて言ってないのに・・・。

パーティではビンゴ大会も予定しており、景品がテーブルに並べられていた。それを署員の奥さんが見張っていた。が、あれこれ無くなっていく。怒る奥さんのダンナ。だが見張ってたと言い張る奥さん。だが、奥さんが席を外した隙に見たバッグの中には、しっかり景品の1つが(汗)

ミスコンの開催時間。結局女性みんなイヤで逃げ出してしまう。困り果ててるところで、外で消防車のサイレン。何事かと外に出ると一軒の家が火事で全焼の勢い。消防署員も手を貸すが、全て焼け落ちてしまった。住人はなんとか逃げ出して無事。だが何も無くなってしまったことを気の毒に思い、ビンゴの景品をあげようということに。だが、火事騒ぎから戻ってきた会場には、景品がみんな盗まれてしまってて....。

ドタバタであっと言う間に見られる映画でした。ドタバタの中で、ビンゴの景品やら火事での家一軒やらが「無くなる」という、「あ~ぁ..」感(?)が漂ってたり。同じ時代のチェコ映画「ひなぎく」も見てみたくなりました。
[PR]
by espresso_cafe | 2007-04-17 13:26 | DVDイロイロ
line

超・マッタリ更新。


by tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30